自分でできるツボ療法 頭すっきり -「東洋療法雑学事典」より

 東洋療法学校協会の公式サイトの「東洋療法雑学事典」をご紹介させていただきます。
今回は次のテーマについてです。

・頭すっきり-百会(ひゃくえ)

頭が重い、だるい、ぼーっとする、という症状は、激しい痛みではないけれども、すっきりしない、嫌な状態ですね。

そんなときには、百会(ひゃくえ)というツボが効果的です。

頭がすっきり、シャキッとするので是非試していただけるといいと思います。

 
百会は頭のてっぺんにあるツボです。

正確には、左右両方の耳の穴から垂直に頭の上に線を引いたときに交わった点になります。

「百会」は、多くの経絡が交わるところにあるツボという意味で、実際にさまざまな効果が期待できるツボなんですね。

頭部にあるツボですので、頭部をすっきりさせたり、耳鳴りやめまい、鼻づまりなどにも効果的です。

 
そのことが書かれている部分を下記に引用させていただきます。

頭部の痛み、重だるさ、頭の芯がボーッとするといった頭部の不定愁訴に効果的なツボです。また、耳鳴、めまい、鼻づまりなど頭顔部の症状にも効果的です。さらには精神的ストレスによる不眠や痔核にも用います。頭でお尻の病気を治療する、これは経絡を介した効果によるものです。

 
百会には、鍼を刺す場合も多いですが、灸をすえる場合もあります。

また、指圧も効果的ですので、指で押すだけでもすっきりする感覚を確認することができるんですね。

当サイトでも、百会のツボに関する記事をいくつかご紹介してきました。そちらもあわせてご参照ください。

 ⇒ メンタルヘルスと東洋医学 - エポックタイムズ

 ⇒ ドライヤーお灸で冷え性を解消 - 女性自身

 ⇒ 頭にも鍼をすることがある? -「東洋療法雑学事典」更新

 
今回ご紹介した内容は、下記をご参照ください。

 ⇒ 東洋療法雑学事典アーカイブ 2006年12月

 
東洋療法雑学事典では、一般の人が思われるような素朴な疑問に答えています。下記も是非ご参照ください。

 ⇒ 体に刺した鍼(はり)の先はどこに?

 ⇒ 痩(や)せるツボはありますか?

 ⇒ 鍼灸の効果はどんな症状に?

 
その他さまざまなQ&Aは東洋療法学校協会のページで紹介されていますので是非ご覧ください。

公益社団法人 東洋療法学校協会は、下記を活動目的としている団体です。

あん摩マッサージ指圧、はり、きゅうに関する教育の調査研究及び教材等の開発、教員の養成・研修等を行うことによって、あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師の学校養成施設の教育の振興を図り、国民の保健衛生の向上に寄与することを目的としております。

 → 東洋療法学校協会はこちら
(「東洋療法雑学事典」のページをご確認ください)

 
鍼灸についての基本情報をまとめた「鍼灸ファクトブック」も当サイトにはございますので是非ご覧ください。

 ⇒ 鍼灸ファクトブック

 
zutsuu02

 


 


スポンサーリンク






 
2021年4月5日 コメントは受け付けていません。 ツボ 鍼灸