生理痛への効果を4人の専門家にきく - アメリカ

2018.01.05 HELLO GIGGLES(ハローギグルス)
鍼灸は生理痛にどう効くのかという記事が、アメリカの「タイム」誌系女性向けライフスタイルサイトに掲載されています。

長年、経口避妊薬(ピル)を服用してきた女性が、避妊に失敗したことからピルの服用をやめ、鍼灸治療を受けるようになったという体験的なレポートが紹介されています。

その女性は、もともと毎月生理のたびに生理痛、頭痛、不安、疲労感、不眠などに苦しんできたそうですが、ピルを服用していたときは、比較的軽く済んでいたそうです。

ところが、ピルの服用をやめたとたん、毎月生理痛に襲われるつらい現実と向き合うことになったそうです。

そこで、つらい症状をなんとかしたいという気持ちから鍼灸治療を試みたんですね。

その部分の記述を以下に引用します。  

That is, until my therapist recommended I try acupuncture to ease my menstrual symptoms, reminding me that we don’t actually have to grit through the pain.

要点は以下のようになります。

◆セラピストに勧められて月経症状を和らげる鍼灸治療を受けてみると、生理痛をこらえる必要なんてないと気づかされた。

鍼灸についてはほとんど何も知らなかったという彼女が、この経験から鍼灸治療に夢中になったそうです。

そして、体調がそこまで改善されたのはどういうことなのか専門家に詳しく聞いてみたいということになったんですね。

伝統的な中国医学に精通していない人のために、中医師や鍼灸師など4人の専門家にさまざまな質問をして説明してもらっています。

 
当サイトでは以前、生理に伴う諸症状や婦人科系の病気と鍼灸について紹介しました。こちらも併せてご参照ください。

 ⇒ 鍼治療で生理痛の軽減が長く持続

 ⇒ 女性のための東洋医学

ちょっとしたことから鍼灸治療を試してみて、それ以来すっかり鍼灸のファンになってしまうというのは、よくあるケースのようですね。

体のバランスを整えるといわれる鍼灸治療は、体調がすぐれない場合に一度は試してみる価値がありそうですね。

 
今回の記事の詳細は「ハローギグルス」のサイトをご参照ください。

◆HELLO GIGGLES – Does acupuncture work for menstrual cramps? We tried it and talked to four experts
https://hellogiggles.com/lifestyle/health-fitness/acupuncture-menstrual-cramps-period-pain/

 
womanpain2a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す