陸上の桐生祥秀選手が講演 鍼灸で体調管理 – 東海テレビ

2017.11.11 東海テレビWEBサイト
「陸上・桐生選手『東京五輪一瞬で来る』日本人初100m9秒台支えたトレーナーと講演 愛知」と題する記事が東海テレビの公式サイトに掲載されています。

陸上の桐生選手といえば、9月に日本人として初めて9秒台を出したことで話題になりましたね。

その桐生選手は、高校時代から鍼灸治療で体のメンテナンスをされていたようです。

高校3年からサポートを受けてきたトレーナーの鍼灸師の地元である、愛知県岡崎市で11日に講演会がありました。

300人以上の子供達が招待されたとのことです。

 
桐生選手は高校3年の時に10秒01という凄いタイムを出し、ニュースにもなりましたね。

それからずっと長い間、桐生選手の体のケアはそのトレーナーが見てきたそうです。

体調管理や体のバランスを整える鍼灸のパワーが、日本記録更新の役に立ったのかもしれませんね。

 
桐生選手が語る、東京オリンピックへの思いの部分を下記に引用させていただきます。

「東京五輪まで1000日を切っていて一瞬で来ると思うので、来シーズンは一試合一試合を大事にして楽しむことを忘れずに走っていきたい」

 
鍼灸とスポーツはもう現代では切っても切れない関係になってきていますね。

当サイトで何度もご紹介させていただいて参りました。こちらも合わせてご参照ください。

 ⇒ 高橋尚子さん 鍼灸は高校時代から – LIVELY WOMAN

 ⇒ 「鍼灸ニュースレター No. 3 」- スポーツと鍼灸・統合医療への試み

 ⇒ 東京五輪に向けスポーツ医学センター設置 – 筑波大病院

 
筋肉を最善のコンディションにしたり、バランスを整えたり、筋肉疲労やケガを素早く改善したりと、鍼灸治療は今後もスポーツの分野においても活躍していくと思います。

東京オリンピックでの桐生選手のご活躍に期待したいですね。

今回の記事の詳細については、東海テレビのWebサイトをご参照ください。

◆東海テレビ – 陸上・桐生選手「東京五輪一瞬で来る」日本人初100m9秒台支えたトレーナーと講演 愛知
http://tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=38235&date=20171111

 
rikujo4a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す