日体協アスレティックトレーナーに、鍼灸あマ指師は何人? -「東洋療法雑学事典」更新

東洋療法学校協会の公式サイトで「東洋療法雑学事典」が更新されています。
「Q:日本体育協会公認のアスレティックトレーナーに、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師は何人くらいいますか?」という疑問とそれに対する回答が掲載されています。

日本体育協会公認のアスレティックトレーナーは、公益財団法人日本体育協会が認定するトレーナーの認定資格ですね。

公式サイトには、

機能解剖や運動学に関する専門的な知識を有し、スポーツ活動現場において、スポーツドクター及びコーチとの緊密な連携・協力のもとに、競技者の健康管理、スポーツ障害・外傷の予防、応急処置、アスレティックリハビリテーション及び体力トレーニング、コンディショニングなどにあたる方のための資格です。

と書かれています。

 
今回の質問はその認定トレーナーの中に鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師はどのくらいいるかということです。

鍼灸師やあん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得した上で、この日本体育協会の認定資格を持ち、スポーツの分野で活躍するトレーナーということですね。

今回の回答としては次の通りです。

「A:日本体育協会が2012年に行った調査によると、日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)497名のうち、はり師・きゅう師の資格を持つ者は171名(34.4%)、あん摩マッサージ指圧師は116名(23.3%)でした。アスレティックトレーナー以外で持っている資格では、はり師・きゅう師が最も多く、教師、そしてあん摩マッサージ指圧師、理学療法士の順となっています。」

その他さまざまなQ&Aは東洋療法学校協会のページで紹介されていますので是非ご覧ください。

 → 東洋療法学校協会はこちら
(「東洋療法雑学事典」のページをご確認ください)

 
また、スポーツ鍼灸を含め、鍼灸についての基本情報をまとめた「鍼灸ファクトブック」も合わせてご覧いただければと思います。

◆鍼灸ファクトブック のページ
http://shinkyu-net.jp/archives/453

全日本鍼灸学会のスポーツ鍼灸委員会もご参照ください。

◆全日本鍼灸学会スポーツ鍼灸委員会について
http://shinkyu-net.jp/archives/900

また、日本体育協会の公式サイトは下記です。

◆公益財団法人日本体育協会
http://www.japan-sports.or.jp/

goalkick1


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す