「鍼灸治療はストレス軽減と睡眠の質を改善」 HealthCMi

2015.03.13 HealthCMi
アメリカ・カリフォルニアのHealthCMiのWebサイトに「鍼灸治療はストレス軽減と睡眠の質を改善」という記事が掲載されています。

以前もご紹介しましたがHealthCMiは、2005年に設立された鍼灸治療の生涯教育のための機関です。

米国やカナダ向けの鍼療法生涯教育オンラインコースなどの提供もあるようです。

以前は鍼灸治療がコレステロール値を下げる可能性があるという記事をご紹介しました。

 ⇒ 「鍼灸治療は高いコレステロール値を下げる」

 
今回は睡眠の質を改善し、高齢者のストレスやうつ病を減少させる、と書かれています。

この記事の中で紹介されているツボは次の通りです。

・SP6 三陰交 (さんいんこう)

・LI4 合谷 (ごうこく)

・ST36 足三里 (あしさんり)

・LV3 太衝 (たいしょう)

・PC6 内関 (ないかん)

・EX-NH3 印堂 (いんどう)

 
睡眠の質が改善されたり、ストレスの減少により、免疫力の向上が期待されるとしています。

鍼灸治療は高齢者にも優しい治療なんですね。

詳しくはHealthCMi 公式サイトをご参照ください。

◆HealthCMi 「Acupuncture Benefits Sleep, Reduces Stress」
http://www.healthcmi.com/Acupuncture-Continuing-Education-News/1439-acupuncture-benefits-sleep-reduces-stress


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す