福島第一原発事故被災者への 鍼灸マッサージ施術ボランティア募集のご案内

このたび東京都板橋師会のご尽力により、旧グランドプリンスホテル赤坂(以下 赤プリ)36F 3610号室に、6月末まで仮の施術所を開設することになりました。

現在、赤プリへの入居者は約800人です。福島から避難された方が約9割です。
下記要領で行われるボランティア治療にご協力いただける方を募集しています。
(※募集は終了しました)

期間:平成23年5月19日(木)~6月29日(水)
診療時間:10:00~16:00
募集人員:一日当たり4~5名
施術項目:鍼・按摩指圧マッサージ治療(灸治療は施設の都合により厳禁)
治療環境:4名分の施術スペースを確保しています。
     (鍼・パレットはディスポーザブルのものをご用意してきて下さい)

●事前にご登録下さい。当日直接ホテルに行っても施設内には入れません。
(学生・付き添いの方も登録が必要です)

http://www.zensin.or.jp/11_higashinihon_saigai/shiryou/saigai_borantea.pdf

お申し込みから活動までの手順は「活動までの流れ」をご確認ください。

http://www.zensin.or.jp/11_higashinihon_saigai/shiryou/saigai_nagare.pdf

登録用紙の希望の活動場所に「赤プリ」と明記ください。
書類申請の都合上、登録後およそ1週間後からの活動になります。
決定次第、全鍼師会より活動日をお知らせします。

●ビブスと名札の着用について
当日朝(9:30頃)に、担当者が1階玄関前にてビブスと名札をお渡しします。
館内は、関係者以外の立ち入り禁止です。身分証明のため、受付通過時から必ず、ビブスと名札の着用のこと。

●施術室での、飲食・喫煙(火気厳禁)は禁止です。
入居者も部屋では、全て同じ対応とのこと。飲食は持ち込みの物に関しても、2階の食堂でお願いします。喫煙は1階のサロン(喫煙所)のみとなります。

問い合わせ先
全日本鍼灸マッサージ師会事務局


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す