ニューヨークで注目の鍼治療 - VOGUE

「時代をリードする、NYの最新ヘルススポットへ。【心を休めるウェルネス旅】」という記事がVOGUE Japanのサイトに掲載されています。(VOGUE JAPAN)

ファッション誌『VOGUE JAPAN』の公式サイトでは、世界の最新ファッションや様々なニュースやトレンドを紹介しています。

ニューヨークの最新ヘルススポットということで今回、鍼灸治療が紹介されています。

 
ニューヨークの鍼治療については以前も何度か当サイトでご紹介させていただきました。

こちらの記事も是非、あわせてご参照ください。

 ⇒ ニューヨーク市の鍼灸治療院 - アメリカ

 ⇒ ウォールストリートの新しいパワーランチ? 鍼灸です - アメリカ

 
ここ1~2年の間に、ニューヨークのウォール街で盛んになってきている鍼治療について、以前もご紹介させていただきました。

それが、ウェルネススタジオ「WTHN」ですね。

アメリカでの一般的な今までの鍼治療の料金よりも安くなっているそうで、それも人気の理由のひとつになっているようです。

首や肩・腰のつらい症状以外に、頭痛や不眠、ストレス改善のために鍼治療が利用されているんですね。

そのことについて書かれている部分を下記に引用させていただきます。

ますます健康志向が高まるニューヨークで、今注目を集めているのが、フラットアイアン地区にオープンした鍼治療のウェルネススタジオ「WTHN」だ。これまでニューヨークの一般的な鍼治療の相場は1時間150ドル程度だった。それを45分間85ドルという手軽な価格で提供することで、古代中国から伝わる鍼治療を普及させようという新しい試みが評判に。多くの投資家を集める“スタートアップ”としても注目されている。

対象疾患については次のように書かれています。

メニューは、頭痛、不眠症からPMSまで、体の不調を癒す「Heal」、ストレスを軽減し、免疫力を高める「Prevent」、しわやシミに効果がある顔の鍼治療「Glow」と分けられており、鍼初心者にも分かりやすい。それに加えて、認定鍼師の資格を持つ共同経営者シャリ・オースの音声ガイドによるメディテーションタイムなど、現代に合った構成も人気の理由。漢方学の博士号をもつ彼女が調合した、ストレスへの抵抗力を高めるハーブから作られた「アダプトゲン」の各種タブレットも評判だ。

 
以前もご紹介させていただきましたが、アメリカにおいてじわじわと、この中国伝統医療が浸透してきているようです。

特にニューヨークでの鍼の人気は高まってきているんですね。

婦人科疾患のさまざまな症状や、慢性疼痛に対して、小児の各種症状、アレルギー症状などに対しても、鍼治療は試されているようです。

 
良さが分かりにくく、また、伝わりにくい印象の鍼灸治療ですか、今後も徐々に試す人が増えていきそうですね。

 
今回の記事の詳細は、「VOGUE JAPAN」のサイトをご参照ください。

◆VOGUE JAPAN – 時代をリードする、NYの最新ヘルススポットへ。【心を休めるウェルネス旅】
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/travel/2019-06-12/page/11

 
wthn_acu1
(画像はWTHNのインスタグラムより引用)

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す