堂本剛さん 突発性難聴の治療に鍼灸を受診

2017.07.16 オリコンニュース
「堂本剛、突発性難聴についてラジオで告白 大きな音が『頭が痛すぎて耐えられない』」と題する記事がオリコンニュースの公式サイトに掲載されています。

人気アイドル、KinKi Kidsの堂本剛さんが6月末に入院して話題になりましたが、突発性難聴になってしまったそうです。

現在は退院されていますが、まだ完治したわけではなく症状もひどいようですね。

 
突発性難聴は原因不明で、突然に耳が聞こえなくなる病気です。

早期に治療をすれば回復も早いといわれていますが、長期化するケースもあるようです。

堂本剛さんのように、激しい頭痛を伴うこともあるみたいですね。

通常は片方の耳に起きるそうですが、堂本剛さんの場合は夜中に突然両耳が聴こえなくなったそうです。

右耳は少しずつ回復したとのことですが、退院後もまだ聴こえ辛いと話しています。

 
入院中はステロイド治療を続けていて、ステロイドの量が上限になったことで退院となったそうですね。

現在は鍼灸治療をしているようです。

鍼灸治療で突発性難聴や耳鳴りを治療するケースは比較的多くあります。

耳の疾患は原因が解明されていないものが多く、検査で特に異常がみられなくても各種症状がある場合は、鍼灸治療を試してみるんですね。

 
当サイトでも耳の症状に対する鍼灸治療のニュースを以前ご紹介しました。そちらも是非ご参照ください。

 ⇒ 耳鳴りの改善には鍼灸治療も – ITメディア

また、全日本鍼灸学会では突発性難聴に対する鍼灸治療の論文も公表しています。

 ⇒ 突発性難聴及び耳鳴に対する鍼灸治療

 
現在もまだ症状があり、「音」の仕事ができないという堂本剛さんですが、早く回復するといいですね。

鍼灸治療が耳の症状を改善してくれることを願いたいですね。

 
今回の記事の詳細については、オリコンニュースのサイトをご参照ください。

◆オリコンニュース – 堂本剛、突発性難聴についてラジオで告白 大きな音が「頭が痛すぎて耐えられない」
http://www.oricon.co.jp/news/2094245/full/

 
mimi4a

 


 


スポンサーリンク






 

1件のコメント

  • 本田

    有名人が鍼灸と関係あると一般の方が興味をひきますね。

コメントを残す