和田アキ子さん ぎっくり腰で悲鳴「キヨエーツ!」鍼灸院で回復

歌手の和田アキ子さんが、ぎっくり腰でツイッターに悲鳴のつぶやきをしたようです。

和田アキ子さんは11月12日の朝に、ツイッターで次のようなツイートをしました。

キヨエーツ!ギックリ腰に、なっちゃた

しかめっ面の顔文字も付けて報告されたようですね。

多くのファンから心配する声が寄せられました。

そしてその後、さらにツイートがありました。

朝一で、鍼灸院行ってきました 少しは良くなりました

鍼灸治療で痛みは和らいだようですね。

ギックリ腰にも鍼灸の効果は定評がありますから、きちんと処置はされたようです。

 
ぎっくり腰は突然、腰に痛みが走り、そのまま動くことが困難になることもあります。

急性腰痛といわれるものの一つですね。

何か重いものを持ち上げようとして「ピキッ」と嫌な音がしたまま、動けなくなってしまうこともあります。

あるいは、徐々にひどくなって、寝返りも打てないほど痛むケースもあるようです。

急性の炎症ですから「安静が一番」とも言われますが、鍼灸治療が効果てきめんなケースも多いですね。

どちらかというと鍼灸の得意分野かもしれません。

ですから和田アキ子さんも、「朝一で鍼灸院に行った」ということなんですね。

腰に問題が発生したら、かかりつけの鍼灸院に駆け込むといいでしょう。

今回の和田アキ子さんのつぶやき等については、和田アキ子さんの公式ツイッターをご参照ください。

 
◆和田アキ子さんの公式Twitter
https://twitter.com/wadasoul2015

 
wadaakiko2
(画像はTwitterより)

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す