西日本豪雨災害支援活動報告 2018.7.19

2018年6月28日から降り続いた豪雨により西日本が甚大な被害を被ったことは、各メディアの情報を通じてご存じのことと思います。

現在特に被害が深刻であった岡山県では、県からの要請で7月12日から倉敷市真備地区で保健師の方と同行して、広島県では14日から安芸郡坂町でそれぞれ被災者支援活動が開始されており、愛媛県では支援のための準備が進んでいます。

各地の支援活動とも被災県のあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の方々が中心となって被災者支援活動を行っており、人的資源の絶対的不足が問題となっています。

全国各地のあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の皆様、日本鍼灸師会、全日本鍼灸マッサージ師会HPのバナーから、被災者支援のための申請をお願い致します。

(公社)日本鍼灸師会 https://www.harikyu.or.jp/acup/nyukai/index.html
(公社)全日本鍼灸マッサージ師会 https://www.zensin.or.jp/11_higashinihon_saigai/index_kumamoto.html

 
20180719pic1

20180719pic2

20180719pic3

20180719pic4

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す