やっかいな片頭痛や喘息に鍼灸治療の効果は? – イギリス

2016.04.01 Express.co.uk(デイリー・エクスプレス)
イギリスのタブロイド紙デイリー・エクスプレスのサイトに「鍼灸治療は、やっかいな片頭痛や喘息の治療法となりうるか?」という記事が掲載されています。

平均的なイギリス人にとって鍼灸のイメージは――アメリカ・ハリウッドあたりの住人がリラクゼーションの一環で取り入れるもの――つまり、身近なものではないということなんですね。

鍼灸治療とはどういうもので、どう効くのか、ブリティッシュ鍼灸カウンシルの有資格者エマ・ペリスさんに話を聞いて紹介しています。

彼女は、鍼灸治療は片頭痛や緊張型頭痛を自然に癒すよい治療法だと紹介しています。

伝統的な鍼灸治療は医学であり、若年者から高齢者まで、どのような病気や症状にも適用できるといっています。

国立クリニカル・エクセレンス研究所(The National Institute of Clinical Excellence)は2012年、腰痛治療の第一選択に鍼灸治療を推奨しています。

「喘息のような病気でも鍼灸治療は有効か?」という質問に以下のように答えています。

She said: “Traditional Acupuncture stimulates the body’s nervous system promoting healing, the British Acupuncture Council have produced Factsheets on lots of common disorders like Asthma.
“Acupuncture can help asthma sufferers by reducing inflammation and helping to open the chest and airways.
“It can also regulate the allergic response in sufferers who have an allergic component to their asthma.”

要点は以下のようになります。

◆伝統的な鍼灸治療の刺激は治癒を促進する。ブリティッシュ鍼灸カウンシルでは、喘息のような一般的な疾患でも治療報告書を作成している

◆鍼灸治療は、炎症を軽減し、胸や気道を広げて喘息患者を救う

◆喘息患者にアレルギーがある場合も症状を調整できる

鍼灸治療が広く一般化しているとはいえないイギリスでも、やっかいな片頭痛や喘息に少しずつ鍼灸治療が行われるようになってきているんですね。

 
当サイトでは、喘息で置鍼をする羽生選手(フィギュアスケート)をご紹介しています。こちらも是非ご参照ください。

 ⇒ 羽生選手は喘息に置鍼 – その効果は?

 
今回の記事の詳細については、Express.co.uk(デイリー・エクスプレス)のサイトをご参照ください。

◆Express.co.uk – Could acupuncture be the cure for your niggling MIGRAINE or even ASTHMA?
http://www.express.co.uk/life-style/health/657100/Migraine-relief-acupuncture-treatment-cure-asthma

 
zensoku1a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す