第4回エビデンスに基づく統合医療(eBIM)研究会 開催 8/1(土)~2(日) (鍼灸師向け)

2015年 8月 1日(土)~ 2日(日)、第4回エビデンスに基づく統合医療(eBIM)研究会が、大阪市北区 リーガロイヤルNCBにて開催されます。

◆第4回エビデンスに基づく統合医療(eBIM)研究会

日 時:2015年8月1・2日(土・日)
会 場:リーガロイヤルNCB (中之島センタービル)
    〒530-6691大阪市北区中之島6丁目2-27
テーマ:「癒しと統合医療」

当番世話人:伊藤壽記(大阪大学統合医療学寄附講座特任教授/千里金蘭大学教授)

参加費:※いずれも当日現金支払いのみ
(事前)会員5,000円/非会員5,000円/学生1,000円
(当日)会員5,000円/非会員6,000円/学生1,000円

事前参加登録:2015年7月27日(月)12:00までに、WEB登録画面(http://kokucheese.com/event/index/307525/)もしくはFAXにてご登録ください。

 
詳しくは一般社団法人エビデンスに基づく統合医療研究会 公式ページをご参照ください。

一般社団法人エビデンスに基づく統合医療研究会

 
※統合医療については研究会の公式サイトで次のように説明されています。

患者の多様化するニーズを満たし、QOLの向上を図るためには、患者の立場にたって、それらを開発していくことが必要となりますが、そのためにはエビデンスが必要となります。そこで、エビデンスに担保されたCAMを現行の医療に有機的に融合させ、全人的な立場で治療する、新たな治療体系としての統合医療(Integrative Medicine)が求められています。

 
taki1a


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す