イオンモールに大学が鍼灸院開設 – 京都新聞

2015.06.28 京都新聞 サイト
「イオンモールに大学が鍼灸院 明治国際医療大、イメチェン図る」と題して京都新聞のサイトに記事が掲載されています。

7月1日に、京都市南区の大型複合商業施設イオンモール京都桂川に鍼灸院がオープンするようです。

この鍼灸院は、鍼灸の大学が鍼灸の普及のために開くのですね。

落ち着いた雰囲気や、美容と健康そして癒しをテーマに、鍼灸治療のイメージチェンジを目指すとのことです。

 
鍼灸は日本古来から親しまれた治療法ですから、どうしても昔のイメージだったり、高齢者のためのものという印象を持つ人がいるようですが、現代の鍼灸はかなり変わってきています。

このサイトで何度も取り上げていますが、多くの著名人が鍼灸治療をしていて、その効果も実感されているようです。

  ⇒眞鍋かをりさん 美容や健康の秘訣 旅の魅力など語る – LIVELY WOMAN

  ⇒ワンオクTakaさんが喉に鍼灸治療 – その効果は?

 
複雑でストレスの多い現代社会だからこそ、この古くから続く鍼灸治療が見直されて広まるといいですね。

 
◆京都新聞 – イオンモールに大学が鍼灸院 明治国際医療大、イメチェン図る
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150627000109

20150627194456meiji
(画像は 京都新聞 公式サイト より)


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す