「被災者癒やす鍼と灸、福島で無料治療60回」産経新聞

2015.01.11 産経新聞 (WEB)
「被災者癒やす鍼と灸 岩手、宮城、福島で無料治療60回」と題して、鍼灸師の記事が産経新聞のサイトに掲載されています。

この鍼灸師さんは「大がかりな治療設備を必要としない鍼灸治療なら、かばん一つでどこにでも向かえる」ということでボランティア活動を始めたんですね。

ご自身の経営する治療院の休診日に、月に1度のペースで被災地に行き、約60回の無料治療を実施したそうです。

複数の鍼灸師とチームを組んで実施する場合もあり、これまでに仮設住宅内の集会所などで延べ2500人近い被災者に接してきたとのことです。

詳しくは産経新聞の公式サイトをご参照ください。

 
◆産経新聞 公式サイト 「被災者癒やす鍼と灸 岩手、宮城、福島で無料治療60回」
http://www.sankei.com/life/news/150111/lif1501110035-n2.html


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す