ダイエットするなら鍼灸を試すべき7つの理由 – アメリカ

2017.10 Reader’s Digest(リーダーズダイジェスト)
あらゆるダイエットに失敗したとしても鍼灸で減量するという手があるという記事が、アメリカの総合雑誌のサイトで紹介されています。

ダイエットにいいと言われる方法はたくさんありますが、実際に体重を減らすのはそんなに簡単ではないですよね。

でも、鍼灸院に通うことは問題なくできて、鍼を打つことも大丈夫なら、鍼灸治療で減量できる可能性があるとのことです。

ただし、カロリーを減らした食事と定期的な運動を併用するのが前提なんですね。

ニューヨークのレノックスヒル病院肥満治療プログラム理事は、病気を抱えた人は治療薬を服用しながら鍼灸治療を受けるとよいと解説しています。

栄養学者のグリーン氏が鍼灸治療と血糖値の関係について解説している部分を以下に引用します。

When your blood sugar is balanced, it keeps your appetite regulated and you are not as hungry so you eat less,” explains Boston-based nutritionist Dana Greene, RD

要点は以下のようになります。

◆血糖値のバランスがとれると食欲が調節されて空腹ではなくなるため食事量は少なくなる、とボストンの栄養学者ダナ・グリーン氏は説明する。

さらに、ニューヨークの鍼灸師ルーディさんは、鍼灸によるストレス管理でコルチゾールの過剰産生を抑えることも減量につながると述べています。

ルーディさんの患者のほとんどは、週に1~2回の治療で最低でも1か月、通常3~6か月通院で体重が減っているそうです。

鍼灸は結果にコミットできる、ということなんですね。

 
当サイトでは以前、鍼灸は減量に有効というフランスの記事を紹介しました。こちらもご参照ください。

⇒鍼灸治療でやせる!? http://shinkyu-net.jp/archives/1432

鍼灸治療では患者さんの生活リズムなども問診で確認します。

食事や睡眠、運動などの状況も聞きながら、鍼灸治療で体のバランスを整えていくことが、痩身につながっていくのかもしれませんね。

 
今回の記事の詳細は「リーダーズダイジェスト」のサイトをご参照ください。

◆Reader’s Digest – 7 Compelling Reasons You Should Try Acupuncture for Weight Loss
https://www.rd.com/health/diet-weight-loss/acupuncture-for-weight-loss/

 
diet6a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す