MAXのAKIさん「声が出やすくなるように」鍼灸を受診

元MAXメンバーのAKIさんが、声のメンテナンスで鍼灸治療を受けていたようですね。

4人組み女性グループの「MAX」の皆さんは、10月10日にデビュー20周年記念ということで千葉の舞浜アンフィシアターでライブを行ったようです。

MAXのメンバーは、NANAさん、MINAさん、LINAさん、そして育児休暇中のREINAさんです。

ただ今回は、2008年に脱退したAKIさんが加わったようです。

5人のMAXでのライブたったようですね。

そしてそのAKIさんは現在は専業主婦とのことですが、今回のライブのために、声がよく出るように鍼灸治療を受診されていたようです。

日刊スポーツの公式サイトに記事が掲載されていましたので、下記に引用させていただきます。

08年8月以来、約7年ぶりにファンの前に立ったAKIは現在は専業主婦。この日のために、声の出やすくなる鍼灸(しんきゅう)師のもとに通い「当時のイメージに戻すため」に肩まであった髪をバッサリと切った。REINAもAKIも全部の歌唱に参加したわけではなかったが、5人そろってのメモリアルパフォーマンスには会場の盛り上がりもMAXに達した。

声がよく出るように、という目的でも鍼灸の効果は期待できるようですね。

そう言えば以前にも、ロックバンドのワンオクロック(ONE OK ROCK)のタカさんが、声のメンテナンスで鍼灸治療を受けているという記事をご紹介しました。

 ⇒ ワンオクTakaさんが喉に鍼灸治療 – その効果は?

 
芸能人の鍼灸治療というと最近は美容鍼灸のケースが多いですが、声のメンテナンスや健康管理で鍼灸を受診するケースももちろん多くあるんですね。

痛みの治療を始め、病気の予防には是非、鍼灸をお試しください。

鍼灸治療がこれからも、国民の皆様に役立つことを願っております。

MAXさんの記事については日刊スポーツの公式サイトをご覧ください。

 
◆日刊スポーツ – MAX結成以来初の5人お披露目 20周年ライブ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1551126.html

 
max1
(画像は日刊スポーツより)

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す