花粉症に鍼灸治療 その効果は?

花粉症に対する鍼灸治療が効果的であるとする記事がオーストラリアの「news.com.au」に掲載されています。

花粉症は今や春だけのものではないと言います。
スギ花粉は確かに2月~4月にかけて多くなりますが、一年中飛散しているんですね。

また、秋の花粉症というのも最近は話題になっています。
ブタクサやイネ科の花粉は9月前後に、あるいはそれ以降にも多いようです。

オーストラリアのニュースサイト「news.com.au」に、花粉症などのアレルギーに対する8通りの方法についての記事がありました。

その中で花粉症に対する治療のひとつとして、鍼灸治療が効果的であるという解説がありました。

その概要は

「世界保健機関(WHO)は、2013年のドイツでの研究が、花粉症の症状を緩和することを見出したとしている。」

という内容でした。

 
この記事では花粉症に対する治療として8通りの対策を挙げていますが、この中に鍼灸治療が入っていたんですね。
次の通りです。

1. 点鼻薬
2. 免疫療法
3. プロバイオティクス
4. 抗ヒスタミン薬
5. 抗炎症ダイエット
6. ハーブ (漢方薬)
7. 鍼灸治療
8. ホメオパシー

 
詳しくは下記のサイトをご参照ください。

◆news.com.au 「Hay fever treatment: Eight ways to combat this allergy」
http://www.news.com.au/lifestyle/health/hay-fever-treatment-eight-ways-to-combat-this-allergy/story-fneuzlbd-1227058683874


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す