鍼灸の国家試験 今年度は2月22日(日)に実施

鍼灸師になるために必要な鍼灸国家試験は、今年度は2月22日の日曜日に実施となります。

鍼灸の国家試験は毎年2月に実施されます。

国家試験は、厚生労働大臣指定試験登録機関である、公益社団法人 東洋療法研修試験財団が実施しています。

鍼灸の国家試験は筆記試験のみで、実技については各鍼灸養成学校にその審査および評価が任されているんですね。

国家試験科目としては、東洋医学に関する専門的な知識のみ、と思われがちですが、解剖学や生理学を始めとした現代医学の知識も問われるんですね。試験科目は次の通りです。

◆はり師国家試験・・・・・・・・・・・13科目

医療概論(医学史を除く。)
衛生学・公衆衛生学
関係法規
解剖学
生理学
病理学概論
臨床医学総論
臨床医学各論
リハビリテーション医学
東洋医学概論
経絡経穴概論
はり理論
東洋医学臨床論

◆きゅう師国家試験・・・・・・・・・・13科目

医療概論(医学史を除く。)
衛生学・公衆衛生学
関係法規
解剖学
生理学
病理学概論
臨床医学総論
臨床医学各論
リハビリテーション医学
東洋医学概論
経絡経穴概論
きゅう理論
東洋医学臨床論

 
鍼灸の国家試験について詳しくは、東洋療法研修試験財団の公式サイトをご参照ください。

◆公益社団法人 東洋療法研修試験財団 公式サイト
http://www.ahaki.or.jp/


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す