ウォールストリートの新しいパワーランチ? 鍼灸です - アメリカ

ウォールストリートの新しいパワーランチ? 鍼灸です、という記事がアメリカのフォーブスの公式サイトに掲載されています。(Forbes フォーブス)

ストレス社会で働くビジネスマンは、精神的そして肉体的な負担がかかり、疲労や不眠症、偏頭痛、筋肉疲労などをもたらすことがあるかと思います。

アメリカ・ニューヨークのウォール街は、そのような人が多い典型的な街でしょう。

そんな中、ウォール街では鍼治療が急成長しているそうです。

 

イリーナ・ログマンさんは、ニューヨークとフロリダ州で認可された鍼師であり、国家委員会認定薬草学者です。

業界のリーダーとして、彼女は20年近く前に、アドバンスド・ホリスティックセンターを開業したそうです。

東洋医学と西洋医学の医療哲学を結びつけて、積極的なケアを提供しているんですね。

 
ストレスによる体への影響を改善するために、昼休みに鍼治療を試す人が増えているようです。

イリーナさんによる鍼灸の効果による説明を下記に引用します。

After the treatment, most people report less strain and a general sense of well-being. It all depends on the patient and his/her condition. Relief can oftentimes be felt immediately following the treatment, but it usually takes a few sessions to get significant results.

要点は次のようになります。

◆患者さんの体の状態にもよりますが、治療後、ほとんどの人は緊張が軽減され一般的な幸福感があると報告しています。

◆治療後すぐに安心を感じることが多いのですが、重要な結果を得るには通常数セッションかかります。

 
また、鍼治療がなぜそのように緊張を解き、リラックスできるかという質問に対してエリーナさんは次のように答えています。

Irina says that “acupuncture releases ‘happy’ hormones called endorphins. It lowers the threshold of pain and allows your body to switch from living in fight/flight mode to rest and digest mode (sympathetic nervous system vs. parasympathetic nervous system).”

要点は次のようになります。

◆鍼治療はエンドルフィンと呼ばれる「幸せな」ホルモンを放出する

◆それは痛みの閾値を下げ、体が反応し、休息のモードに切り替わる

 
鍼灸治療が体の過緊張を和らげるというのは、よく話題になります。

鍼灸により筋肉の緊張やこりがほぐれ、血流が整い、自律神経にも働きかけるためといわれています。

当サイトでもそのような話題をいくつか取り上げてきました。こちらも是非ご参照ください。

 ⇒ 鍼灸が体のバランスを回復する4つの理由

 ⇒ 鍼灸治療はストレス軽減と睡眠の質を改善

 ⇒ 鍼灸の効果と自律神経

 
緊張やストレス、プレッシャーを感じている人はウォール街に限らず、世界中にいらっしゃると思います。

もちろん日本でも同じですね。

鍼灸治療がもたらす体へのリラックス効果が、現代社会で生活していく人々のストレスを少しでも軽減できるといいですね。

 
今回の記事の詳細は、「フォーブス」のサイトをご参照ください。

◆Forbes – The New Wall Street Power Lunch? It’s Acupuncture.
https://www.forbes.com/sites/tiffanyleigh/2019/01/30/the-new-wall-street-power-lunch-its-acupuncture/#7eacb5da7ebe

 
wall-street1a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す