耳のツボでアキュデトックス - アメリカ

公的なランチプログラムで耳の鍼治療(アキュデトックス)が受けられるという記事が、アメリカ・ローガン郡のコミュニティ紙の情報サイトに掲載されています。(South Platte Sentinel サウスプラットセンチネル)

クリス・ユッツさんは、センテニアル精神衛生センターにいたときに耳の鍼灸について初めて知り、訓練を受けるようになったそうです。

現在は、アメリカ鍼灸解毒協会(NADA)に認定されたアキュデトックスの専門家です。

アキュデトックスの専門家とは、耳への施術に限り鍼灸師でなくても鍼治療ができるという制度で、2017年までにアメリカの24州で認められているんですよね。

アキュデトックスとは、耳の5つのツボを使用して行われる鍼治療で、腎臓、肝臓、肺を刺激して体内の毒素を洗い流し体の自然のバランスを回復させるというものです。

ユッツさんは、地域生活支援センターなどで1回30~60分程度のアキュデトックスを実施しているそうです。

 
どんな症状に効果があるか彼女が述べている部分を以下に引用します。

Acudetox can aid in the treatment of: depression, stress and tension, insomnia and sleep disturbances, attention deficit disorder, post traumatic stress disorder, obsessive-compulsive disorder, smoking cessation, alcohol and drug cessation.

要点は以下のようになります。

◆アキュデトックスは、うつ病、ストレスや緊張、不眠症や睡眠障害、注意欠陥障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、強迫神経症、禁煙、アルコール中毒や薬物中毒の治療に役立つ。

 
アキュデトックスによる薬物中毒の治療は、アメリカでは数十年も前から行われてきたそうです。

始めは一部の医師の手で行われていましたが、今では誰でも参加できるコミュニティのランチプログラムで行われるほどポピュラーだということですね。

 
当サイトでは、近年のアメリカの鍼灸事情について紹介しています。こちらもご参照ください。

 ⇒ 薬物中毒が広がるアメリカの現状と対策

 
今回の記事の詳細は「サウスプラットセンチネル」のサイトをご参照ください。

◆South Platte Sentinel – Acudetox acupuncture focus of Brown Bag Lunch
http://www.southplattesentinel.com/2018/10/acudetox-acupuncture-focus-of-brown-bag-lunch/

 
ear4a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す