鍼を使わない鍼灸 - お灸と指圧 フランス

お灸と指圧は鍼を使わない鍼灸治療であり、鍼に恐怖心がある人も受けられるという記事が、フランスのおしゃれな女性誌サイトに掲載されています。(Version femina フェミナ版)

フランスで鍼灸治療を受けるには、どうすればいいかを丁寧に案内しています。

鍼灸の効能は、体の維持管理5つ(体重管理、禁煙、ストレス、更年期障害、顔面若返り)と、医療5つ(痛み、便通、不眠、頭痛、禁酒)に分けています。

鍼灸師の連絡先はウェブサイトに掲載されていて、その一覧の中から自分に必要なケアのタイプを選ぶようになっているそうです。

施術を受ける場所は、鍼灸院だけでなく、医療や保健の専門職のいる所(医師、理学療法士、看護師)や、美容院、スパ、タラソセラピーセンターなどになるそうです。

美容院やスパで美肌や減量のための鍼灸治療が受けられるなんていいですね。

1回30分ないしは45分で、費用は25~90ユーロ(3200円~11400円)だそうです。

 
治療がどのように進められるか、禁煙プログラムを例に述べている部分を以下に引用します。

Par exemple, le programme ≪ arret du tabac ≫ inclut entre trois et cinq seances sur cinq jours consecutifs, puis des prises de rendez-vous a la demande, dans les trois mois qui suivent, pour gerer les risques de rechute.

要点は以下のようになります。

◆例えば、禁煙」プログラムは、5日間連続して3回から5回の施術を受ける。

◆それから3か月間は再発のリスクを管理するため必要に応じて予約を入れる。

治療法はいろいろありますが、計画された治療スケジュールは厳密に遂行される、とも紹介されています。

さらに、奇跡のように治すわけではないので、たばこをやめたり、体重を減らしたりしたいのなら、あなたの意思も必要、とのこと。

なるほど、どんな心構えで行けばいいのかわかりますね。

 
当サイトでは、鍼灸治療は減量にも有効と紹介しているフランスの記事も掲載しています。こちらもご参照ください。

 ⇒ 鍼灸治療でやせる!?

アメリカやイギリスと同様に、フランスにおいても鍼灸治療は盛んなようですね。

鍼が苦手な人はお灸や指圧で、というのは、選択肢が広がりますし、いいかもしれません。

それらに慣れてきてから改めて鍼治療をするケースも出てくることでしょう。

 
今回の記事の詳細は「フェミナ版」のサイトをご参照ください。

◆Version femina – L’acupuncture sans aiguilles, c’est possible !
https://www.femina.fr/article/l-acupuncture-sans-aiguilles-c-est-possible

 
spa4a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す