コアラにも有効な鍼灸 - オーストラリア

オーストラリアでは骨折などのけがをしたコアラの治療に鍼灸治療が用いられているという記事が、ABC放送のサイトに掲載されています。(ABC)

オーストラリアでは、コアラが放し飼いの犬に襲われるか、または交通事故にあって大けがをすることが多いそうです。

ニューサウスウェールズ州ポートスティーブンスに住むコアラのブルーザーは、犬に襲撃されて歩くことも座ることもできないほどの大けがをしたそうです。

ブルーザーのけがは複雑骨折が多く、犬の襲撃と交通事故を同時に受けたような深刻なものだったようです。

ブルーザーは、膝の脱臼を治療しても脚を動かすことができなかったため、獣医で鍼灸師とカイロプラクターの資格を有するハドソン博士が鍼治療を追加しました。

すると1回目の鍼治療の跡、ブルーザーは脚を持ち上げることができるようになったそうです。

 
ハドソン博士がどんな治療をしたのかについて述べている部分を以下に引用します。

“I never use acupuncture just on its own. I use a mixture of techniques, but with the techniques that we use, we find that we’ve been able to get the koalas back in function faster and maybe heal some injuries that we had some very real concerns about.”

要点は以下のようになります。

◆鍼治療は単独では使用しない。

◆他の治療法との組み合わせで使用するが、私たちが用いた治療法で、コアラの失われた機能をより早く回復させることができ、非常に懸念していた損傷を癒すことができた。

獣医による鍼治療は、オーストラリアでは何年も前からコアラ以外の動物でも使用されてきたそうです。

オーストラリアは、動物鍼灸では世界の中で一歩先をいく国だということですね。

 
ペットや動物に対して施術するという話題は過去にもいくつかご紹介させていただきました。

アメリカでの犬に対する鍼灸治療や、中国でのペットに対する鍼灸治療など、あるいは馬への鍼灸治療のお話もありましたね。

こちらも合わせてご参照ください。

 ⇒ ペットも痛みの軽減は鍼灸で

 ⇒ 動物病院がペットの鍼灸治療サービスを導入 (中国 北京市)

 ⇒ 馬の快適性を高めるための鍼灸治療 (アメリカ)

 
人間と同様にペットやその他の動物に対して、これからも鍼灸治療はなされていくことでしょう。

コアラに対する鍼灸というのは、オーストラリアらしい話題ですね。

 
今回の記事の詳細は「ABC」のサイトをご参照ください。

◆ABC – Acupuncture for Bruiser the koala complements treatment following brutal dog attack
http://www.abc.net.au/news/2018-06-15/acupuncture-for-bruiser-the-koala-following-brutal-dog-attack/9865416

 
koa1a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す