妊娠にまつわる女性の悩みには鍼灸治療を – オーストラリア

2017.01.14 Courier Mail(クーリエ・メイル)
オーストラリアでは、妊娠関連の問題で悩む女性の数は、保健システムによって減少傾向にあるというニュースがクーリエ・メイル紙のサイトに掲載されています。

妊娠に関連した問題といえば、不妊が知られていますね。

また無事に妊娠した場合も、その後で、つわりなどに悩むことが多いのが一般的です。

オーストラリアでは、鍼灸治療をはじめとする補完代替療法についての初めての全国調査の結果が分析されました。

赤ちゃんを持つ予定の女性、または妊娠可能な女性が、鍼灸治療を受ける可能性は一般の人より50%高く、自然療法を受ける可能性も30%高いことがわかりました。

補完代替療法を探す女性たちは、妊娠にまつわる問題で専門医の治療を受ける可能性が4倍高いことも明らかになっています。

エンデバー・ヘルス・オブ・リサーチ・オフィスの研究員エイミー・スティール博士は、従来の医療と自然療法を組み合わせて、女性の治療を強化する必要があると述べています。

従来の医療を受けながら鍼灸治療も受けて不妊を克服した患者の言葉を以下に引用します。

Cathie Brauer is pregnant at 39 and she credits regular acupuncture for helping her conceive.
“I had acupuncture with the blessing of my IVF doctor and I got pregnant,” she said.

要点は以下のようになります。

◆キャシー・ブラウアーさんは、39歳で妊娠するまで定期的な鍼灸治療を受けた

◆「わたしは体外受精を行う医師の勧めで鍼灸治療を受け、妊娠に成功した」と述べている

彼女は、妊娠後も鍼灸治療を受け、妊娠に伴う吐き気や胸やけの症状から助けられたそうです。

妊娠から出産に至るまで、女性にとって鍼灸治療のメリットは大きいとオーストラリアでも認められつつあるということですね。

当サイトでは以前、産婦人科病院での鍼灸治療を紹介しました。こちらもご参照ください。

 ⇒ 産婦人科病院で活用される鍼灸治療

 
今回の記事の詳細については、Courier Mailのサイトをご参照ください。

◆Courier Mail – Hopeful mums with fertility problems increasingly turn to acupuncture and other alternative therapies
http://www.couriermail.com.au/news/queensland/hopeful-mums-with-fertility-problems-increasingly-turn-to-acupuncture-and-other-alternative-therapies/news-story/3dc46f01a77fa3a9280d7b10364cb386

 
ninpu2a

 


 


スポンサーリンク






 

コメントを残す